全く新しい貴賓級は体験をねんごろにもてなします

ミシュランの2人の星の名コックYves Mattagneは再度場の辺の貴賓の席で“大家が為替で送る”を献呈するのを招きを得て、客のために非凡な美食を創建し営んで体験します。“大家が為替で送る”はいままでずっとセレブと商業界の企業歓迎を深く受けられて、今年更に初めて個室を尊び崇めるのを出して、勢いは城の中富豪、有名人と巨星を引きつけるのをほめそやしに来ます。

今年全く新しい貴賓級が体験をねんごろにもてなすのは大型の団体、商業のパートナあるいは取引先に新しく設ける觀景台で貴賓級を享受してねんごろにもてなすことができるで、すするに細くなりながらトップクラスシャンパーニュ、、見晴らしのきく有利な地勢を占めていて主な競技場のすばらしい試合を鑑賞します。当所は気持ちが良くて流行する雰囲気に満ちあふれて、最多で50人を入れることができます。

期待のの“ロンジンの時計の馬術の大家試合”を受けて国際馬術連盟を得るのは5つ星ランク(CSI5*)の高い水準の試合に評定して、この機関は国際馬術の試合を1~5級に評定するのを担当します。香港駅の“ロンジンの時計の馬術の大家試合”の試合は更に2016年にアジアのスポーツ産業の大賞(SPIA)の中は“専門のスポーツの盛大な事の最優秀現場の体験”の金賞(Best Live Experience at a Professional Sporting Event)を光栄にも獲得して、そして香港の大型のスポーツ事務委員会を得て“M”のブランドのイベントを公布して、アジアのスポーツの盛大な事のすべて作り出した巨大な貢献として香港をそれをほめるのを広く宣伝するにします。

“ロンジンが馬術の大家試合を表す”はテレビジョン放送を通じて(通って)全世界まで(に)120の国家を越えます。