黒色のスピネルExcalibur Spider Skeleton Flying Tourbillon透かし彫りの飛行陀はずみ車の腕時計を象眼します

黒色のスピネルExcalibur Spider Skeleton Flying Tourbillon透かし彫りの飛行陀はずみ車の腕時計を象眼するのはブランドのハロッズの百貨の中で初めて発行する独創の作品なだけではなくて、かつて見たことがない時計算する傑作です。

ロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)のすばらしいシリーズとして、Excalibur腕時計は絶えず発展と革新に努めて、そのためなってブランドの時に計算する中に最も多くて複雑な機能とオリジナルな技術のシリーズがあります。

象眼する60粒の長方形を閉じ込めて天然の黒色のスピネルを切断してほの暗い星のようだ明滅するのを表して、黒色のチタン合金と殻を表して微妙なのが発生して互いに効果を下に敷きます。この類は卓の腕時計の製作を超えて多くの項目の巧みで完璧な技術に集まって、金属の時計の小屋のの以外にひっくり返るのもゴムの材質の上で宝石を象眼する2015年にブランドジュネーブ国際高級の時計展(SIHH)の初めて発行する技術です;ロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)のこのため大幅な技術は2年の研究開発時間を投じて、有名なジュネーブの宝石から専門家PascalVincentVaucherを象眼して専念して創造します。

このようにの時に計算してExcalibur王者のシリーズに更にジュネーブの印の厳格な品質の標準的な臻まで(に)が体現しているのと称する資格があらせます。この時計のモデルは制限して8つ発行して、売価ごとに129、900の英ポンドです。

私達は切にあなたがハロッズの百貨店のにご光臨して早く展示販売区をよけるのを期待して、更にロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)の並外れている世界を理解するで、ひとつのは造型を革新するの時と巧みで完璧な技巧計算する天地に解け合いました。