HOYA X Fragmentは協力してモデル発表します

HOYAと日本のデザイナーの藤原浩の協力のモデルは正式に公開します。39ミリメートルのステンレスの殻を採用して、自分で作る02垂直の別れと出会いのガイドポストを搭載してチップに順番に当たって、普通な6時の位置に位置するカレンダーを取り除いて、時計の文字盤は藤原浩のシンボル的な稲妻LOGOを足して、黒い皿+復古するシュロの夜光は埋めて塗ります。全世界の制限する500の発売、国内の政府の公価格の60000元。

内部の情報は知って、国内はの第1陣まで(に)すでに売り終わって、もしも買って早く専売店の予定に行きたいです。