エルメスDressageシリーズL’heure Masquéeは時間の腕時計に隠れます

2014年出すDressageシリーズL’heure Masquéeは時間の腕時計に隠れて、分針は時計の針の下で隠れて、第2標準時区時間もGMT字形で取って代わって、同時に隠れんぼ(謎かけ)をするゲームを遊び始めて、ただ押さえつけて殻の9時の位置の押しボタンを表す時、正しい分と第2標準時区はようやく現れることができます。手を緩めますと、またもとは隠れる状態に戻ります。

エルメスの考えは、時間は私達にとってどんなに公平であるいは残酷だだに関わらず――1人当たりの1分はすべていかなる一人で多い1秒あるいは、少しの1秒ことはでき(ありえ)ないですに比べて、しかし私達は依然として自分の方法で解読してそして時間が時間に受け答えするのに行くことができます。楽しい時間がいつも短くて死去しやすくて、苦痛な時間いつも苦しめて耐えがたくて、そんなに時間に一時停止する或いは隠れるようにしたらどうですか?