トップクラスの葉巻たばこの製造過程を解明します

ずっと“最も良いキューバの葉巻たばこがすべて美人の太もも上よっているのだ”と語る噂があって、実はこれ根本的だまちがって誘導する情報、多いその説明の中に関してで、ひとつのがまた(まだ)信用できる度をかなり備えるしかなくて、それはつまりタバコの葉の仕事のを摘みとりを担当するのが多く女性なるため、だから摘みとっていて過程で女性の息を残します。言ってみれば、この道理は中国のがお茶を採取するのと驚異的な似たところを持っていて、中国で同様にお嬢さんのお茶の類を採取するデマに広く伝わっているためですか?でも私は今日言うのはお茶ではなくて、葉巻たばこで、葉巻たばこの人々がまず一定を連想するのを言い出すのはキューバで、キューバが適当なタバコの成長する状況を持っているため、同時に世界の1級の葉巻たばこの制作技術を持って名声を聞きます。

タバコの葉が刈り取っていた後に、人工の建てる工事現場の小屋あるいは倉庫まで置いて保存して、期間、通って3つの過程を陰干しにして、火であぶって冷却して、目的はその中の砂糖の組と水分を取り除きために、それ以外に保存して過程でまた(まだ)大きな塊のタバコの葉が腐っていることはでき(ありえ)ないをの保証します。全部メモリーの過程は天気に影響させられて普通は品種あるいは必要の色の異なりのため、増加時間が25~45日必要ですしかし、。

中国のお茶の文化とと同じに、キューバの葉巻たばこのタバコの葉も発酵プロセスが必要で、理想的な環境の下で、タバコの葉はゆっくりと死亡して、そして温度と湿度の変化がタバコの葉法律学が発生して反応に従って、もしも処理が適当でなくて、タバコの葉が腐っていやすくてあるいは落ちるのを分解します。人々の最も特に可愛がる葉巻たばこの味はタバコの発酵プロセスにかかって、だからそれもキューバの葉巻たばこの成功と失敗の肝心な点があるでした。

タバコの葉になって適切な熟している時間を通って、通って過程を選抜します。タバコの葉は各自の品質とうわべが選ばれてナスの衣服あるいはナスの心の材料になるべきだためです。過程の時に、タバコの葉は一定水分を吸収して、だから必ず処理に注意しなければなりません:以下を含む:梱包、検査、広げるの、はまた検査して、ずっと繰り返し着くのが熟しています。タバコの葉が葉巻たばこの生産会社の熟している標準に到着する時に、タバコの葉便はつくって葉巻たばこをもたらすことができます。

品質の葉巻たばこが依然として手製で作って完成しに来によりを生産するのを重視します。1名の葉巻たばこの先生は毎日百本のほとんど同じ葉巻たばこを生産することができます。製作の過程でとりまとめて、葉巻たばこの先生はナスの衣服の湿っぽいのを維持して、そして特製の三日月型刃物で熟練していてナスの心を穴埋めします。葉巻たばこの後で巻いて、葉巻たばこは葉巻たばこを貯蓄して木の格の内で乾燥しているのを待つ、と同時にも切られて等しいサイズになります。その後、葉巻たばこは完成して、特定の環境で永遠に保存することができます。

一般的に言えば、葉巻たばこは華氏の70度、70%相対湿度の環境の下で、数十年を保存することができます。葉巻たばこを買った後に、葉巻たばこの通常の会長時間は特製の木盒あるいは葉巻たばこの箱で貯蓄します。たとえ葉巻たばこは全部の水分を喪失したとしても、再度湿り気(涙)があってくることができますも。